施設長より挨拶

この度、内閣府が推進する企業主導型保育施設として、平成29年6月1日に岐阜市敷島町6丁目9-3-2プリムローズビル1階に「企業内託児所サン・キッズ」を開設することとなりました。

当社は、地域密着型人材派遣・人材紹介業を主軸とし、地元岐阜市で29年の実績があります。地元企業様から派遣社員の要請を受けた際、企業様のニーズにお応えすべく人財をご紹介できるよう、多様な就労形態に対応することに注力しており、まさに「地元の企業は地元の人財」にこだわり今日に至っております。

平成18年6月には、学校法人渡辺学園様との合資事業として、働く母親を支援するための託児所チャイルドデイケアセンターNAGOMI(なごみ)を、岐阜市長良福光に開設しました。その施設を利用することにより、子育てが足かせとなって働けなかった母親が就労する機会を与え、雇用創出へと繋がり、地域社会への貢献となることが、現在政府が推奨している働き方改革の一環であると思っております。

その「働き方改革」の政策として、企業による保育施設の開設・運営を内閣府が支援し、更に多様な就労形態に対応するために保育サービスの拡大を行い、仕事と子育てとの両立を身近にすることを目的として作られた施設が企業主導型保育施設でございます。

私たちは、働く母親を支援する会社として、当社従業員、地域の従業員、地域のみなさまの豊かな社会の実現、地域の雇用創出による貢献を目指し、「サン・キッズ」を運営してまいりますので、今後共ご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

運営法人 株式会社サン・テンポラリー
施設長 後藤 聡

保育理念

子どもの安全・安心を基本とし、温かみのある保育を目指します。

保育方針

安心して子どもを預けられる保育を心がけ、子どもたちには安全を第一に
家庭的で温かみのある保育環境にて楽しく過ごせる保育を実施していきます。

 

PAGE TOP